子役の横溝菜帆ちゃんにの情報はどこにもないのはご存知でしょうか?

実際に兄弟や姉妹がいるかは別として、きょうだいの情報は出てきていないのにネットの検索に姉と出てきます。

これは何故でしょうか?

また、「兄こま」とは映画「兄に愛されすぎて困ってます」の略で、

10歳ながら映画やドラマ、CMにも多く出演しています。

 

そんな横溝菜帆ちゃんの

義母と娘のブルース』の目がくりっとしていて、可愛いく切ない「宮本みゆき」役とは

検索に「」と出る理由

これまでの出演作品

を調べてみました。

Sponsored Link

横溝菜帆の可愛くて切ない義母と娘のブルース!

 

3歳からテアトルアカデミーに所属し、養成所で演技の勉強をしてきている横溝菜帆ちゃん。

今回『義母と娘のブルース』では主演の岩木(宮本)亜希子役の女優、綾瀬はるかさんの宮本みゆき」を演じます。

以前には、NHKドラマ大河ファンタジー『精霊保守り人』で綾瀬はるかさん演じるバルサ役の幼少期を演じています。

「義母と娘のブルース」とは?

 

ドラマ『義母と娘のブルース』の原作は、桜沢鈴さんの4コマ漫画です。

 

【役柄】

岩木(宮本)亜希子(みゆきの義母):綾瀬はるかさん

宮本良一(みゆきの父):竹野内豊さん

宮本みゆき(良一の娘):横溝菜帆ちゃん

 

描かれるテーマ一生懸命!

役の皆全てが一生懸命に生きる姿を描いたドラマです。

 

亜希子一生懸命に仕事一筋で生きてきた人が義母になるということで、子供に向き合うちょっとずれた一生懸命さ。

でも亜希子の不器用な一生懸命さがおかしくもあり、その一生懸命さに最後は泣かされる

日常で起こる喜びや悲しみを一生懸命、家族で共有していく姿があたたかくてとてもいいドラマです。

横溝菜帆ちゃん演じる「宮本みゆき」とは?

年齢:8歳・小学3年生

性格:頑固・少し生意気

横溝菜帆ちゃんの実年齢は10歳で小学5年生なので2歳下の役ですね。

 

宮本みゆき」は3年前に実の母親(奥山佳恵さん)と死別、それ以来父親の良一(竹野内豊さん)と仲良く2人で暮らしていました。

その良一も余命僅か身寄りもいないため、自分の死後にみゆきを託せる相手を求め、亜希子(綾瀬はるかさん)と再婚します。

 

「みゆき」は突然父親と再婚した「亜希子」をお母さんとして受け入れるべきか、一生懸命悩んだりして成長していきます。

はじめは「亜希子」受け入れずに反発していましたが、

やがて良一の死をきっかけに「亜希子」をお母さんと呼ぶようになり、本当の親子になって生きます。

横溝菜帆ちゃんの演技エピソード

ドラマ『義母と娘のブルース』で277人の子役の中から6度に渡るオーディションで、「宮本みゆき」役に大抜擢されました。

その選ばれた時の横溝菜帆ちゃんの感想が、

すんごい嬉しかったです

明るく、元気に、一生懸命演じたいです

と語っていました。

 

横溝菜帆ちゃんは「みゆき」を演じる中で、

自転車にうまく乗れない設定のシーンがあり、監督から中々OKが出ませんでした

それで、うまく演技ができない自分への歯がゆさから泣き出してしまいました。

また、食事のシーンでもうまく出来なくて泣いてしまいました。

 

「みゆき」は強気でツッパって生意気なことをいう設定なので、本来の性格とは真逆の役かもしれません。

一生懸命な横溝菜帆ちゃんが重要な役どころになる『義母と娘のブルース』は、一話ごとに変化していく、成長していく「みゆき」に注目です。

Sponsored Link

横溝菜帆の「姉」と検索に出る真相とは?

 

横溝菜帆ちゃんをネットで検索すると「姉」と出てきますが、実はに姉に関する情報はどこにもないのです。

実際にはきょうだいがいるかも知れませんが、調べても出てこない情報に対してネット上に「姉」と出てくるには、

何か姉がいると勘違いさせる理由があるかもしれません。

それを調べてみました。

姉と出る理由はドラマ共演の女優と似てるから?

一番の理由は共演した女優さんと似ていることだと思います。

そして似てると話題になっているのは、

2017年に公開されて映画『兄に愛されすぎて困ってます』で主演の土屋太鳳さんが演じた「橘せとか」役の幼少期を演じたときに、

土屋太鳳さんと横溝菜帆ちゃんが似ていて姉妹のようだと話題になっていました。

 

個人的にはあまり似てるとは思えませんが、お二人で写った写真の雰囲気がとても中が良さそうに見えたことで、

「似てる」「姉妹」みたいということになったのだと思います。

本当に似てるのはこの女優さん?

 

しかし本当に似ているのはこのドラマの女優さんではないかと思います。

それは、

2016年のドラマで大河ファンタジー『精霊の守り人』のニナ役や、

2016年のドラマ『時をかける少女』で芳山那帆役を演じた石井萌々果ちゃん(15歳)です。

この2つのドラマで横溝菜帆ちゃんは『精霊の守り人』では「バルサ」の幼少期役、『時をかける少女』では「芳山未羽」の幼少期役を演じています。

 

石井萌々果ちゃん

 

横溝菜帆ちゃん

 

いかがでしょうか。

お二人は結構似てると思います。

 

両方のドラマで石井萌々果ちゃんとは役柄上あまりかぶっていないと思いますが、お互い子役から活躍していて非常によく似ていると思います。

Sponsored Link

横溝菜帆のプロフィールと子役出演作品集!

 

実はほんとに小さい頃に、ポルテのCMやオレオのCMで可愛い姿出演しています。

この頃はまだ4歳くらいだと思いますが、もうすでにいろいろな表情を見せる演技派になっています。

10歳とは思えないほど多くの作品に出演している、横溝菜帆ちゃんのプルフィールやこれまでの経歴を見ていきます。

プロフィール

【横溝 菜帆】(よこみぞ なほ)

生年月日:2008年3月27日(10歳)

出身地:神奈川県

身長:125cm

趣味・特技:フラダンス

事務所:テアトルアカデミー所属

テアトルアカデミーでの実のお母さんの画像コメントがありました。

 

出演作品集

2012年:CM「ヤマザキナビスコ・オレオ」(3歳)

成海璃子さんと出演していたCMです。

 

 

2012年:大河ドラマ「平清盛」滋子の幼少期役(ドラマ初出演)

 

2013年:CM「トヨタ自動車・ポルテ」パパの想い編(4歳)

乙葉さんと出ていたCMですね。

 

 

2013年:ドラマ「ゆりちかへ ママからの伝言」小山田柚莉亜の幼少期役(4歳)

常盤貴子さんと田辺誠一さん演じる夫婦の子供役で出演しています。

※画像の子供は横溝菜帆ちゃんではありません

 

2013年:CM「マクドナルド・チキンマックナゲット」(5歳)

 

2013年:映画「桜、ふたたびの加奈子」野口夏月役(映画初出演)5歳

広末涼子さんと稲垣吾郎さんの娘役で出演しています。

 

2014年:CM「トヨタ自動車・ポルテ」社内でランチ編(5歳)

 

 

2014年:CM「ケンタッキーフライドチキン」(6歳)

 

2014年:映画「魔女の宅急便」キキの幼少期役

主演の小芝風花さん演じるキキの幼少期役です。

 

2015年:江崎グリコ「ポッキー」(7歳)

EXILE「三代目J Soul Brothers」小林直己さん、岩田剛典さん、登坂広臣さんと出演していたポッキーのCMと言われれば、思い出す方も多いのではないでしょうか。

横溝菜帆ちゃんはこもCMでポッキーでダンスしていました。

 

 

2015年:ドラマ「37.5℃の涙 第7話」安西香蓮役(7歳)

佐津川愛美さんの娘役で出演しています。

 

2016年:ドラマ「精霊の守り人 シーズン1」バルサの幼少期役(8歳)

綾瀬はるかさん演じる「バルサ」の幼少期役で出演しています。

 

吉川晃司さんとも共演しています。

 

2016年:ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」入江千花役(8歳)

藤木直人さんと長谷川京子さんの娘役で出演しています。

 

2017年:映画「兄に愛されすぎて困ってます」橘せとかの幼少期役(9歳)

主演の土屋太鳳さん演じる「橘せとか」の幼少期役で出演しています。

 

2017年:「今からあなたを脅迫します 第6話」北条愛梨役(9歳)

佐伯日菜子さんの娘役で出演しています。

 

2018年:「義母と娘のブルース」宮本みゆき役(10歳)

綾瀬はるかさんと竹野内豊さんの娘役で出演します。

まとめ

横溝菜帆ちゃんの

ドラマ『義母と娘のブルース』のテーマや

可愛いくて切ない「宮本みゆき」役の設定。

菜帆ちゃんの演技エピソード。

検索に「」と出る理由

これまでの出演作品

についてでした。

 

『義母と娘のブルース』ではかなり重要な役どころで、これまでにない出演回数になるのではないでしょうか。

横溝菜帆ちゃんの純粋なしっかりした一生懸命な役どころに引き込まれていきそうな気がします。

Sponsored Link