藤澤五月選手(スキップ)はカーリング女子の平昌オリンピック日本代表で、ロコ・ソラーレ北見の中心的存在です。

実は、お父さんもカーリングの現役選手でトップクラスの実力を持ち、中学校の教師でもあります。

というより、家族全員でカーリングを行うカーリング一家です。

家族の中では、藤澤五月選手だけがオリンピック出場を決め、予選リーグを突破しましたが、その試合をしている韓国で彼女の人気がどんどん高まってきました。

日本のオリンピック選手は他にも沢山いますし、可愛い選手も多いのに何故こんなにも藤澤五月選手が人気が出たのでしょう。

お父さんのカーリングの実力や藤澤五月選手の韓国で人気の秘密を調べてみました。

Sponsored Link

ls北見メンバー藤澤五月選手の父親は教師で選手!

藤澤五月選手の父親は、藤澤充昌さんといい、学校の先生をしています。

娘の藤澤五月選手が通っていた北見市立常呂中学校にも勤めています。

さらに、お父さんはカーリングの現役選手で家族5人がカーリングをしています。

家族構成は、

【藤澤充昌】父

【藤澤尚子】母

【藤澤健人】兄

【藤澤汐里】姉

【藤澤五月】妹

となっています。

2016年1月、「北海道ミックスダブルス選手権」に夫婦で「チーム藤澤」として出場し、若い人も出ている中、3位になりました。(シニアでの出場ではありません)

2016年2月、北海道代表として全国大会にも出場しましたが、惜しくも7位になりましたが、もし、2位までに入れば平昌オリンピック出場の可能性もあったそうです。

とんでもない実力ですね。

Sponsored Link

ls北見メンバー藤澤五月選手が韓国で大人気の訳は?

藤澤五月選手は、2015年4月に中部電力を退社し、本橋麻里選手が立ち上げたロコ・ソラーレに誘われ移籍しました。

そして地元の北見市にある保険代理店株式会社コンサルトジャパンに所属し、事務の仕事をしながらトレーニングを行っています。

そんな藤澤五月選手が今、韓国で大人気となっているようです。

何故、藤澤選手が韓国で人気が急上昇してるのか気になり、その訳を探ってみました。

藤澤五月選手が人気の訳は、韓国でも今、カーリング競技が人気のため!

韓国ではカーリング競技が注目を集めているようで、予選リーグの韓国対日本戦も皆関心が高かったのではないでしょうか。

藤澤五月選手が人気の訳は、テレビ写りの回数!

藤澤選手のポジションは「スキップ」です。

スキップとは、最後にストーンを投じる。他の選手への指示もする司令塔でもあります。

そのため、他の選手に指示を出し、仕切る立場にあるため注目度も高くなりテレビ写りも多くなると思います。

ですが、ここまでならカーリングの他の選手も注目が集まってもいいと思うのですが、なのでさらに理由があると思います。

藤澤五月選手が人気の訳は、常に笑顔!

カーリング競技はチームワークのスポーツですが、ls北見は特にチームワークを重要視しでいるように見えます。

それは、常に声を掛け合い、フォローし合い、笑顔を絶やさないことにあると思います。

ls北見は皆、笑顔を心がけていると思いますが、窮地に陥った時、

他のメンバーが顔から余裕がなくなっている時でも、チームの要である藤澤五月選手は常に笑顔で選手を盛り上げています。

あの可愛さもありますが、その笑顔の表情に韓国の人は皆、惹きつけられるのではないでしょうか。

そんな気がします。

【藤澤 五月】(ふじさわ さつき)

生年月日:1991年5月24日(26歳)

身長:156cm

体重:58Kg

出身地:北海道北見市美山町

出身高校:北海道北見北斗高等学校

出身中学:北見市立北中学校

チーム:ロコ・ソラーレ

愛称:さっちゃん

ポジション:スキップ

性格:負けず嫌い

まとめ

藤澤五月選手の父親は教師であり、現役のカーリング選手。

藤澤五月選手が韓国で人気の訳は、常に笑顔で場を盛り上げがていることについて調べてみました。

23日の20:05からいよいよ準決勝ご開始します。

予選リーグで韓国には一度勝っているとはいえ、トップで通過した韓国です。

準決勝ではまた次元の違う緊張感があるとは思いますが、是非決勝戦まで勝ち進んでほしいと思います。

Sponsored Link