眞子様と小室圭さんの婚約会見が7月8日(土)の15:00に行われることが決まっていましたが、

宮内庁は7日午後、九州北部を襲った記録的豪雨の影響で甚大な被害が出ている事により、被災地の方に配慮をし、

8日に予定していた婚約内定に関する行事、会見を延期する発表をしました。

仮に、九州の豪雨被害のことがなかったとして、7月8日に行われたとしても、眞子様がブータンから帰ってからすぐに会見されるのかと思っていたのですが、それからしばらく経ちますね。

今回の婚約会見は「関連質問はNG」(予定外質問NG)と、宮内庁から記者達に通達があったとのことですが、日にちが空いたことと何か関係があったのでしょうか?

それと、延期になった婚約会見はいつ頃開かれるのでしょうか?

Sponsored Link

眞子様の婚約会見で「関連質問NG」(予定外質問NG)なのは小室圭さんが在日だから?

小室圭さんの家系が韓国人ではないかとの噂が流れていますが、有名になってくると外国人の血筋ではないかという疑いが浮上してきます。

そこで本当にそうなのかその情報に関する内容を調べてみました。

その噂がたった原因は彼の両親の名前にあるということだと思います。

小室圭さんの父親のプロフィール

【小室敏勝さん】

明治大学生田キャンパス理工学部建築学科卒業後、1988年に横浜市役所に技術吏員(建築)として入庁。

市役所で技官として「みなとみらい21」の設計にも携わっていたそうです。

ですが、お父様は2002年3月に、家の近くの河川敷で亡くなったそうです。

小室圭さんの母親のプロフィール

【小室圭与さん】

早くに夫を失くし、ケーキ屋さんやパートを掛け持ちしながら生計をたて、小室圭さんを育ててきたそうです.

ちなみに、そのケーキ屋さんは、

【MATTERHORN】(マッターホーン)

〒152-0004 東京都目黒区鷹番3-5-1

TEL:03-3716-3311

FAX:03-3714-0088

【営業時間】

[ショップ]9:00?19:30

[喫茶室]  10:00?18:30(18:00ラストオーダー)

(定休日火曜日祝日の場合は営業)

1952年創業。

東急東横線の学芸大学駅の近くにある、の老舗洋菓子店。

小室圭さんの母親、小室圭与さんの名前

小室圭さんのお母さんの名前が圭与(かよ)さんと読むそうですが、この漢字を使ってかよさんという読み方は日本ではなかなかしないそうです。

この圭という文字が韓国語に直して英語表記をするとkimとなるそうで母方が韓国籍なのではないかと噂されています。

ですが、この圭与さんの「圭」も本当は「佳」ではないかと言われており、佳与さんが正しいのかもしれません。

この辺もはっきりしておらず、父親の方は情報があるのですが、母親の情報が少ないため在日ではないかなどいろいろな憶測が飛び交っているのだと思います。

Sponsored Link

眞子様の婚約会見で「関連質問NG」(予定外質問NG)なのは小室圭さんの年収が原因?

眞子様が結婚をした後は皇室を離れ一般人として生活していくということですが、その場合、小室圭さんの稼ぎで生計を立てていくことになると思います。

お二人の間にやがて子供ができ、その子も大学に通わせたり、留学させたりと考えているかもしれません。

ということは、小室圭さんの収入で眞子様だけでなく、お子様の人生にも大きな影響を与えていくことになりますので、彼の年収はいくらなのか調べてみました。

小室圭さんの年収はどのくらいなの?

小室圭さんは現在、パラリーガルとして働いています。

パラリーガルの年収は個人差はありますが、だいたい200万~300万円くらいかと思われます。

眞子様は現在は収入がありますが、皇室を離れると小室圭さんの収入のみで生活するようになると思いますので、この収入だと一人暮らしでもギリギリで2人で暮らすとなると、かなり生活が大変になるのではないでしょうか。

小室圭さんがこれから弁護士になるなど上を目指していくとしても、それまで時間がかかると思いますし、弁護士になったとしても最近では高額所得者は一部の弁護士だけだと聞きます。

仮に眞子様がパートに出て共働きになったとしてもそれなりの生活になるのではないでしょうか。

眞子様が皇族から離れるにあたっての一時金は?

皇族の方が一般の方と結婚され皇室を離れる際に一時金として国から支払われるお金があります。

今までの例でいうと、2005年にご結婚された黒田清子さんときは約1億5000万円が支払われていますので、今回もそれに近い金額が支給されるのではと言われています。

一時金とは、元皇族としての品位を保つために支給されるとのことです。

この元皇族の品位を保つというのが、眞子様が一般人になるとはいえ、やはり普通の一般の人とは違い今までの生活レベルをあまり下げるわけにはいかないのではないか、それなりのお金がかかってしまうのではと思い、旦那さんの稼ぎが重要になってくるかと思います。

ちなみに、国から支出される一時金の額を決めるのは、「皇室経済会議」と呼ばれる、宮内庁で首相など8人の議員が皇室経済法に基づいて金額を審議さは、決めていくとのことです。

Sponsored Link

眞子様の婚約会見で「関連質問NG」(予定外質問NG)なのはなぜ?

ようやく眞子様と小室圭さん2人揃っての婚約会見が7月8日(土)に決まりましたが、九州を襲った豪雨の影響の被害で、宮内庁が被災地の方に配慮をし、会見が延期となりましたが、その中で「予定外質問NG」と宮内庁から記者クラブに、通達があったとのことでした。

婚約会見の基本的な質問とは?

婚約会見の質問は、事前に記者クラブから宮内庁にその内容を提出します。
そこで予め、質問内容を審議し、問題のない質問を選び、その回答を考えて会見を開きます。

なので、質問も回答も決まった会見となります。

提出された質問の答えは基本的には、お二人がお考えになるそうです。回答の内容に事実関係の間違いがないようご両親や宮内庁が確認し、慎重に答えを選んでいきます。

この、原則として「予定された質問以外はできない」というやり取りが、基本的な婚約会見になります。

婚約会見の「関連質問」(予定外質問)とは?

では「関連質問」とはどのようなものでしょうか。

原則として、「予定された質問以外はできない」となっていますが、過去の婚約会見では、その予め用意された質問の答えに対する追加の質問が許されていたそうです。

この追加の質問が「関連質問」(予定外質問)と言うものだそうです。

それが今回の眞子様と小室圭さん2人揃っての婚約会見では、禁止となったとのことでした。

婚約会見の「関連質問」(予定外質問)がNGとなったのはなぜなの?

関連質問では眞子様と小室圭さんの答えを聞いてから記者の方が質問を重ねていくので、どのような質問がされるのか分かりません。

今回、関連質問がNGとなった理由は、宮内庁が小室圭さんの受け答えを心配したのではないか、不用意な発言をしてしまうかもしれないと考えたのではないかと言われていますが、不用意な発言とはどのようなものでしょうか。

婚約報道があった翌日、5月17日に小室圭さんは勤務先の前で会見に応じた際、眞子様と、

「今日の朝、電話で行ってきます」

「行ってらっしゃい」

といった軽い会話をさせていただきました。

と答える報道がありました。

これが、宮内庁としては、あの段階では眞子様との関係性などは何も明かしてはいけなかったのではないかと言われています。

「関連質問NG」(予定外質問NG)と小室圭さんの在日や年収との関連性は?

宮内庁が小室圭さんの不用意な発言を気にしていた場合、記者から家族のことや、今後の仕事や収入に関する質問がされたときに、宮内庁が考える、前回のような言ってはならないことを答えてしまうのではと考えたのかもしれません。

ですが、どのような事情が小室圭さんにあろうとも、彼の人柄をみたいのであってそのために質問に正直に答えるのは個人的には印象が悪くなるようなことはないかと思います。

小室圭さんの人柄は過去にどのようなことがあったとしても本人を見ればわかると思いますし、眞子様や皇族の方々の印象に影響があるとは思えません。

眞子様と小室圭さんの婚約会見はいつ頃?

婚約会見が延期になり、新たな会見の期日はまだ未定ですが、九州の被災地の復旧状況などを見て決めていくのではないでしょうか。

過去には、黒田清子さんの婚約内定発表の際にも、新潟県中越地震の関係で1ヶ月以上延期されたことがあリますので、今回もすぐの会見とは行かないかもしれません。

眞子様と小室圭さんの結婚式の日程までの流れは?

眞子様と小室圭さんの結婚式までの日程は、前例通りであれば、婚約発表当日に、お2人が記者会見し、その数カ月後、

「納采の儀」(一般の結納に当たる)

が秋篠宮邸であり、

さらに日を置いて小室さんの使者が宮邸を訪れ、

「告期の儀」(結婚式の日取りを伝える)

が行われ、結婚式の数日前には、

「朝見の儀」(天皇、皇后両陛下に感謝の気持ちを伝える)

が皇居・宮殿で行われるそうです。

流れとしては、

正式な婚約発表

[↓]

当日にお2人が記者会見

[↓]

「納采の儀」(一般の結納に当たる)

[↓]

「告期の儀」(結婚式の日取りを伝える)

[↓]

「朝見の儀」(天皇、皇后両陛下に感謝の気持ちを伝える)

[↓]

「結婚式」

宮内庁は、これらの儀式の日程について「未定」とのことですが、同庁幹部では、

「納采の儀など決まったものを一定のインターバルでやっていかなければならず年内の挙式は難しい

と言っているそうです。

まとめ

小室圭さんについていろいろと噂がたっていますが、有名になる人はいろいろと調べられ、何かと言われてしまうことも多々あることは仕方のないことかもしれません。

ですが、眞子様の結婚相手となるということは、宮内庁も当然調べていると思いますし、両親にも認められているのですから、

小室圭さんという1人の人間としてちゃんとした人だとわかっていると思います。

今回延期となった婚約会見がいつになるか分かりませんが、私としては、それまでに「関連質問」もOKになり、歴史に残るような微笑ましい回答が聞けるといいなと思います。

眞子さま婚約延期2020年に!理由は後戻り出来ない為?後の予定

Sponsored Link